【韓国】明洞(ミョンドン)でタピオカが飲める!『The Alley』

カフェ

こんにちは!!

今回は韓国の明洞(ミョンドン)に行ってきたのでそこで人気のカフェのタピオカを紹介してきたいと思います!

とてもタピオカがおいしかったカフェなのでぜひ最後まで読んでみてください!

モカ、今日はなんていうカフェを紹介していくの??

今回は韓国の明洞(ミョンドン)にある

The Alley

というカフェを紹介していくよ!!

あそこのタピオカはとてもおいしかったね!!

それでは、紹介していくね!

The Alley』ってどんなカフェ??

外観

外観
カフェの外観です。

夜に行ったのですがやはり人気ということもあって若者で溢れていました(笑)
少し薄暗いですが、ご了承ください(-_-;)
さすが、タピオカがおいしいカフェです。

外観(別角度)
別角度からの外観です。

少し人も少なくなったときにパシャリ。
外観もとてもおしゃれですね。

店内

注文口
こちらは注文口です。

日本語が伝わらなかったのでジェスチャーで『これ。』と注文をしました。
韓国の明洞(ミョンドン)では日本語が伝わるところと伝わらないところがあるので英語なども使えた方がいいですね。(韓国語ができれば最高ですが(笑))

店内座席
店内の座席の様子です。
夜の21時あたりでしたがまだ人は店内にいました。
みなさんタピオカを飲みに来ていたみたいですよ!

店内②
店内の様子、別角度からです。
夜でもこの賑わいです。
人気だということは目に見えてわかりますね。

メニュー

メニュー
メニューです。

こちらが全メニューではないですがこちらのカフェのトップ5が看板で出ています。
僕はナンバー1を頼みました(後程、写真を載せます^^)
それぞれ違うタイプのタピオカがあるので何度行ってもいろんなタピオカが楽しめますね。

黒糖ミルクティータピオカ
こちらがNo.1の『黒糖ミルクティータピオカ』です。
この店舗のタピオカは明洞(ミョンドン)で唯一ここでしか飲めません。

黒糖ミルクティータピオカというのをはじめて飲んだのですがこれがとてもおいしかったです。
ミルクティーの冷たさとタピオカの出来立てのぬくもりがいい感じに口の中で調和してタピオカが好きになりました。(笑)
おいしすぎて次に日も行きましたが夜遅すぎたので閉まってました(笑)(-_-;)

The Alley』ってどこにあるの??

住所
ソウル特別市 中区 乙支路2街 199-1

[道路名住所] 
ソウル特別市 中区 明洞3キル 27

※Googleマップは韓国では少し位置がずれてしまう可能性がございますのでご了承の程何卒宜しくお願い致します。

営業時間
10:00~22:00

The Alley』のまとめ!!

★×5でどういった方に向いているカフェかを見ていただけます!

カップル→★★★★☆
ひとり →★★★☆☆
子供連れ→★☆☆☆☆
女子会 →★☆☆☆☆
コンセントの有無→無

今回はカップルなどにいいカフェかなと思います!
カップルというよりもタピオカを楽しめるならどういった層でも満足していただけると思います!

そうだね!
女子会というよりも女性同士でタピオカを飲みに来てインスタ映えする写真を撮ったり、お話したりっていうのはこのカフェには向いていると思うね!

いかがだったでしょうか??

今回は韓国の明洞(ミョンドン)でタピオカが飲める

The Alley

を紹介しました!!

外国のカフェを紹介するのは初めてだったのですが、新鮮だったのでまた海外に行くことがあればどんどん紹介していこうと思います!

また、次のカフェ紹介をお楽しみに~!

それでは、チャオ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました